大津の司法書士事務所ブログ大津の司法書士事務所ブログ

残念な業者さん

2014.6.17

私の親友の紹介で買主様の不動産取引登記のご依頼をいただきました。
そこで早速に仲介をされている不動産業者様へ「不動産売買契約書」と「登記事項証明書」と「評価証明」をFAXしていただけないかお願いをさせていただいたところ、「そんなもんは、そっちが司法書士を勝手に選んでるのだから買主からもらえばいいでしょ」というつれない返事。
まあ普段から僕も含めて不動産業者と司法書士は協力して仕事をしているので、その不動産業者様にも自分とこの仲介した取引を自分とこの協力司法書士に回してあげたいのでしょう。それがそのような冷たい対応になってしまうのでしょう。まだまだ当事者が自分で司法書士を選択して登記を依頼するという社会情勢になっていないのが非常に残念です。
その不動産業者様は日頃はお付き合いはないものの、毎年毎年、年賀状をいただいていましたので、僕としては非常に好意的に思っていたよい業者さんのイメージだったのですが、その営業さんの対応で「残念な業者さん」になってしまいました。これも残念でなりません。
140617_203245