大津の司法書士事務所ブログ大津の司法書士事務所ブログ

司法書士白書2014年版

2014.9.9

今年の司法書士白書がCDで送られてきました。当然、昔は冊子で送られてきていたのですが、今はすべてがペーパレス化されています。
白書によりますと、私が登録した平成8年の全国の司法書士数は16,923人。その17年後である平成25年は20,979人。ちなみに、平成8年の17年前である昭和54年は14,677人ですので、約倍のペースで急激な増加をしていることが分かります。
定年のない司法書士は、身体が元気な限り続けられる職業です。大先輩は廃業せずに高齢化していく一方で大量の若い司法書士が供給されていることが分かります。各司法書士会の平均年齢を比べると、東京・神奈川・大阪・愛知が40歳代後半であるのに対して、岩手・秋田は60歳代前半です。いかに都市部に偏在しているかが分かります。
ただ、今回の白書で一番驚いたのが、何と100歳台の司法書士が全国に2名も存在していることです。
いい目標ができました。僕も100歳まで司法書士するぞ!
140908_115927