大津の司法書士事務所ブログ大津の司法書士事務所ブログ

会社法第202条4項の期間短縮同意と株主リスト(補正事案)

2018.2.22

自分への戒めと備忘録も兼ねて、補正事案をブログに載せていこうかと思っています。だんだん齢を重ねますと海馬の働きが悪くなってきている感じがするので書いて覚える(忘れないように努力する)ことは大切ですね。
さて、1人株主1人代表取締役の株式会社で、今般、現物出資の株主割当で会社法第202条4項の期間を短縮して募集株式の発行を実施しました。臨時株主総会分の株主リスト(1人株主の100%証明書)を法務省の簡易書式版で1枚添付しました。法務局から補正の電話。会社法第202条4項の期間短縮の株主全員の同意としての株主リストが不足しているとのこと。確かに簡易書式には、「次の対象に関する商業登記規則61条2項又は3項の株主は次のとおりであることを証明する。」と書いてあります。「・・・又は・・・」ですか・・・。株主総会を総株主の同意と書き直して再度お客様から株主リスト証明書を発行していただき補正を完了いたしました。以後、気をつけます!

(法務省ホームページより)