大津の司法書士事務所ブログ大津の司法書士事務所ブログ

登記法施行130年

2017.2.1

今日は、登記法(明治19年法律第1号)が明治20年2月1日に施行されて130年目にあたります。民法の制定が明治29年法律第89号ですから、その10年も前に手続法である登記法が制定されていたということは、いかに近代国家にとって、登記制度が重要であったかを物語っているのではないでしょうか。登記手続も日々進化しております。司法書士は、登記制度の重要性に鑑み、より市民の権利保全に力を発揮できるように、日々精進いたします。